注意点

バストアップサプリは妊娠中控える?

「妊娠しているけど、バストアップサプリメントは飲み続けて大丈夫?」
「妊娠したいと思っているんだけど、バストアップサプリって何か関係ある?」
このような疑問を抱かれている女性も少なくありません。
バストアップサプリは、妊娠中や妊娠を望んでいる女性が飲んでも大丈夫なものなのか?
詳しくご説明していきます。

●女性ホルモンの種類について
女性の体内の中では通常、二種類の女性ホルモンがバランスよく分泌されています。
卵胞ホルモン(エストロゲン)と、黄体ホルモン(プロゲステロン)と呼ばれるホルモンです。
生理後から排卵日に向けて、女性の体内では卵胞ホルモンの分泌が盛んになり…
妊娠をしやすい状態を作り始めます。
反対に、排卵日から生理開始日までや、妊娠している最中などは、女性の体内には黄体ホルモンが多く分泌され…
受精していない場合は、必要が無くなった子宮内膜を、生理という形で排出していきます。

●妊娠中のバストアップサプリはNG?!
バストアップサプリメントは基本的に、卵胞ホルモンの分泌を促す商品です。
卵胞ホルモンの分泌を促すことで、バストのサイズをアップさせる効果があるのです。
そんなサプリメントを飲んでしまうと、妊娠中の体内のホルモンバランスが乱れ始め、流産してしまう危険が大!
妊娠が分かったら、必ず使用を中断し、医師に相談をするように心がけましょう。
また、ホルモンのバランスが崩れることで妊娠がしづらい子宮環境になることも。
妊娠を望んでいる女性は、極力サプリメントを摂取しない方が良いと言えるでしょう。

●不妊や流産の危険が大きいサプリメントです
女性らしい体つきを手に入れる代わりに、妊娠がしづらくなったり、流産しやすくなるというデメリットがあります。
どうしても飲みたいという方は、飲むタイミングを考えることが大切です。
また、成分によっては胎児に悪影響を及ぼす可能性がありますので…
どうしても服用したい場合は、サプリの販売会社や医師に相談を行いましょう。